スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

<公開:2014.07.09 更新:----.--.-->

一日いっぱい
建物の中にいると
気が滅入る
息が詰まる
四方を壁で囲まれた
この場所には
風は吹かないから

エアコンや扇風機のアレは
風とは呼べない
ほんの束の間の
空気の移動に過ぎない
本物の風は
もっともっと長い道のりを
胸を張って
旅してくるものだもの

遠い国の
話を聞かせて
見知らぬ町の
香りを届けて
滝に打たれる修行僧のように
もっともっと強く
ぼくの心を揺さぶって

一度はぼくの声をかき消した
一陣の風が
やがて
夕陽と朝陽を追い越して
この地球をぐるっと一回り
まばゆい光と共に現れて
そっとぼくの首に
くちづけた

スポンサーサイト

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

冬とんぼ

冬とんぼ

人から見れば取るに足りない
ガラクタ(ジャンク)ばかりでも
それはきっと小さな小さな
一人一人の心の中の「宝物」

カテゴリ
山 (1)
他 (8)
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
ブログ内検索フォーム
リンク
最新コメント
QRコード
QR
お問い合わせ用メールフォーム

お名前(ニックネーム等):
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。