スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

雪が降る

<公開:2014.02.24 更新:----.--.-->

しんしんと
雪が降る
雪が
しんしんと
しんしんと
雪が降る

ぼくの白く
冷たい心に
君の冷めた
氷の心に

何十年振りかの
大雪が
まるで
静かに厚く
地表の全てを
覆い尽くすように

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

本家ウェブサイト更新のお知らせ

<公開:2014.02.23 更新:----.--.-->

もう一週間近く経ちましたが、去る2月17日、当ブログサイトの本家に当たるウェブサイトの一部「壁紙写真館 いつだって一期一会」を更新致しました。追加した壁紙は23枚です。

一週間も前の話を、“何を今更”ですが、実は本日より「蝶とその他の昆虫別館」のほうの更新作業に入るため、思い出した次第です。追加の必要な壁紙写真は、既に150枚以上たまっているのですが、一度に全部を追加するのは無理なため(絶対に無理とは言い切れませんが、いったいいつになったら終わるのか見当もつきませんし・・・)、せめて半数近くの60~70枚くらいは追加したいな~という儚い願望。

続きを読む

←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

悲しみ

<公開:2014.02.23 更新:----.--.-->

君はぼくに
いつもひどい言葉を
投げかける
でもぼくは大人だから
泣いたり
恨んだりはしない
ただ少し
悲しくなるだけ
ただそれだけ

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

生きものフィールド記録 カッコウの声2013 札幌市東区中沼(なかぬま)付近

<公開:2014.02.18 更新:----.--.-->

全くの私事ですが、2013年は春から会社勤めを再開したため、「生きものフィールド記録」がすっかりおろそかになってしまいました。とても悔しいことでしたが、そのあまりの悔しさに対抗するために、非常に限定的な「フィールド記録」ではありますが、朝夕の通勤途中の時間などを利用して、様々な生きものたちの動向に注意を払うように心がけていました。

という訳で、今回は2013年の札幌市東区中沼付近での、カッコウの声の報告です。

続きを読む

←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

ベニシジミ032 蝶のフォトレタッチ壁紙

<公開:2014.02.17 更新:2014.02.17>
ベニシジミ

蝶のフォトレタッチ壁紙の中から、シジミチョウの仲間のベニシジミの写真です(画像のサイズは1280x1024/1280x800/1024x768/800x600/640x480ピクセルの5種類です)。


(撮影日時:2012.08.03 14:13 撮影地:北海道石狩市)

2月もやっと半ばを過ぎました。この雪深い札幌では、まだとても春の気配を体感することはできませんが、いつの間にか少しずつ日の出の時刻は早まり、日没の時刻も遅くなって、太陽が少しずつその力を取り戻そうとしているように感じられます。3月にもなれば日差しも温かさを増し、温もる空気が雪融けを後押しして、長い間雪の下に埋もれていた、あの照れくさいような枯れ草と土の香りが、柔らかだけれど少し強気な春の風に運ばれて、街や山や谷や人の心の隅々にまで、分け隔てなく染み渡るように届けられるのでしょうね。

国立天文台さんのホームページで、毎日の日の出/日の入りの時刻が確認できます。)

続きを読む

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

どうして?

<公開:2014.02.16 更新:----.--.-->

どうして?
プラス
どうして?

どうして?
のままだけれど
それを出来るだけたくさん
繰り返せば
やがて
どうして?
プラス
どうして?

そうだったのか!
に変わる

だから
たくさんのどうして?

これでもか!というくらいに
存在することに
恐れおののいたり
途方に暮れて
心を痛めたりする必要は
無いんだよ

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

余計なお世話(=さようなら)

<公開:2014.02.16 更新:----.--.-->

君はとても
魅力的な人だけれど
ここの所は
もう少し
直したほうが良いと思うよ

だけど君は
ぼくのことを
これっぽっちも
必要としていないみたいだから・・・

だから今日
思い切って
サヨナラを言うよ

いつまでも
さようなら

さようなら

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

生きものフィールド記録 ツグミの群れ~2014.02.13 札幌市東区(地下鉄新道東駅)

<公開:2014.02.14 更新:2014.02.15>

実に久し振りのフィールド記録です。久し振りとは言いましても、この間、決して書きたいことが無かった訳ではなく、時間との闘い=優先順位の問題だった訳ですけれど・・・写真無しで文章だけの寂しいフィールド記録ですが、今回は(野鳥の)ツグミの群れの発見報告です。

私の自宅の最寄り駅は、札幌市営地下鉄東豊線(とうほうせん)の新道東駅です。2月13日の朝の通勤時に、その地下鉄新道東駅のそばで、50~60羽のツグミの群れを見つけました。ナナカマドの街路樹と、その上方の電線に、合わせて50~60羽。まだまだ雪深く寒い札幌ですが、近付きつつある春の気配を予感させられた、爽やかな朝の出来事でした。

続きを読む

←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

カタクリハムシ001 ハムシのフォトレタッチ壁紙

<公開:2014.02.13 更新:----.--.-->
カタクリハムシ

甲虫の仲間のハムシのフォトレタッチ壁紙の中から、カタクリハムシの写真です(画像のサイズは1280x1024/1280x800/1024x768/800x600/640x480ピクセルの5種類です)。


(撮影日時:2013.05.18 13:07 撮影地:北海道石狩市)

雪融けが終わってから、新緑の季節を迎えるまでのしばらくの間、冬枯れした枯れ色や土色ばかりの大地の上では、瑞々しいオオウバユリの若い葉のつるりとした淡い緑のグラデーションが目を引きます。そのオオウバユリの若い葉に、たくさんの虫食い穴を見つけて、“いったい、その犯人は誰だろう?”と考えていましたら・・・いました、いました。葉っぱをめくって葉の裏を探ってみたところ、あちらこちらに、このカタクリハムシの姿が・・・。

続きを読む

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

風船の旅

<公開:2014.02.12 更新:----.--.-->

ぼくの心の中の風船は
いつも
夢と希望で
ぱんぱんに膨らんでいる
もちろん時に
少し空気が抜けて
しぼんでしまったり
バラのトゲなんかが刺さって
パンクすることだって
あるかもしれないけれど

丁寧に穴をふさいで
元気と勇気を補充して
明るい太陽の日差しで
中の気体を温めれば
ほら、ご覧の通り
気持ちの気圧が上がって
また大きな風船が一つ
出来上がり

続きを読む

テーマ : 詩・ことば
ジャンル : 小説・文学

←ランキング参加中です
FC2 ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
プロフィール

冬とんぼ

冬とんぼ

人から見れば取るに足りない
ガラクタ(ジャンク)ばかりでも
それはきっと小さな小さな
一人一人の心の中の「宝物」

カテゴリ
山 (1)
他 (8)
最新記事
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
お知らせ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ
ブログ内検索フォーム
リンク
最新コメント
QRコード
QR
お問い合わせ用メールフォーム

お名前(ニックネーム等):
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。